業界最安値に挑戦中!

エアコンクリーニング ドレンパンの清掃・洗浄

エアコンのドレンパンの洗浄・清掃前後の画像
エアコンのドレンパンとは、冷房(クーラー)の運転時に生じる結露の水分を受け止めるパーツです。

水が溜まる構造のため、カビやスライム(微生物の塊)がどうしても発生してしまいます。
それらを放置すると、呼吸器疾患などの健康被害を引き起こしたり、排水装置の故障や不具合の原因となってしまいますので、定期的なお掃除をおすすめいたします。

また、夏場に大繁殖したそれらの汚れが乾燥すると、固形化してしまい、機器の固着や詰まりなどの動作不良を起こす原因ともなりますので、もしシーズンの終わりに強い臭いなどがあるようでしたら、念のためお掃除しておくと、次の年まで安心してご使用いただけます。

エアコンのドレンパンで、よくある汚れの例

ドレンパンに発生したスライム(細菌の塊)の画像

スライム(細菌の塊)

ドレンパンは水分が豊富なため菌類がとても増殖しやすく、ドロドロのスライムが発生します。
洗浄せずにスライムを放っておくと、ドレンポンプや排水管が詰まって排水不良を引き起こし、天井の漏水や電源設備の漏電などの危険が生じてしまいます。
ドレンパンに発生したカビの画像

カビ

水分や栄養が豊富なので、カビ、菌、ダニが大量に生じます。
これらを放置すると、呼吸器疾患などの健康被害の原因となってしまいます。
飲食店のエアコンのドレンパンの画像

飲食店のエアコン

飲食店は油を含んだ空気が大量に生じるため、ドレンパンにも油脂の汚れが沢山貯まります。
汚れが乾燥した物質の画像

乾燥し固形化した汚れ

夏場(クーラー運転時)に生じた汚れを洗浄せずに放置すると、やがて水分が蒸発してカラカラに乾燥した固形物になります。
これもまた、パイプなど排水装置の不具合を起こす原因となります。

ドレンパンのお掃除方法の例

ドレンパンの高圧水洗浄の画像

高圧水洗浄

洗剤を噴霧して汚れや油脂を柔らかくし、高圧水流で洗浄します。
ホコリなど比較的に落としやすい汚れ方の場合に有効な洗浄方法です。
ドレンパンの物理洗浄の画像

物理洗浄

洗剤噴霧や浸漬工法等を行なって汚れや油脂を柔らかくし、ブラシやウェス等で汚れをこすり落とします。
硬化した油脂など強度の汚れに対して有効な洗浄方法です。
ドレンパンのクリーニング前後の画像

クリーニング前後

適切な洗剤、適切な洗浄手法を用いてクリーニングすれば、強い油汚れでもここまで綺麗に落とせます。

ただいま大変混み合っておりますため、お問い合わせへのお返事にお時間がかかる場合がございます。

ACEでは清掃業者様からの業務提携や技術協力のご要望を承っております。
■技術者が足りない
■自社では施工できない
■事業拡大したい

また、技術者や個人事業主の方のご応募も受け付けております。
■工事経験や資格がある!
■新規取引先が欲しい!

どうぞお気軽に弊社へお声をお掛けください!


Copyright (C) ACE Inc. All Rights Reserved.
ページの先頭へ